「うれしい」がいっぱい!!デジタルオーディオミニアンプの感想~!

安価にも関わらず!外観はしっかりとした機構で上質に感じられました。。セレクターを準備すれば他のソースの入力も可能だし!この価格なら場面に応じて追加購入も可能でしょう。

こちらです!

2017年01月26日 ランキング上位商品↑

デジタルオーディオミニアンプHiFi デジタルオーディオミニアンプ TA2024チップ搭載 BBE対応

Amazonはこちら

詳しくはこちら b y 楽 天

まだ使用はしていませんが、画像に基板を写すだけあり海外製にも関わらず内部もきれいな状態でした。BOSE101ITをBOSE-AM III経由で鳴らしています。価格もいいのでかなり気に入りました小さくて思っていた通りの商品です。まだエージング前ですので!初見の評価。とはいうもの、ホワイトノイズも皆無でセットアップ後は、かなりいい感じの鳴りです。(AM III通しているので、ボリューム50%以上じゃないと低音出て来ません。USB-DACからの接続で、非常にクリアな音質に満足!持っていたS社のアンプって何だったの?という感じで、早速お払い箱に致しました。本当に技術革新というのはすごいですね。まだ使っていませんが楽しみです。TA2020のどストレートなデジアンとは明らかに個性が違いますが、これはこれで大アリかな。)トーンコントロール双方とも絞ったままでは、スピーカ負けしてるようでモコモコ感になります。売りのBBEはストレージ状態のファイルだとさほどではないですが、圧縮率の高いストリーミングファイルでは明らかに不自然。あとは耐久性だな。同様なTA2024採用機より!中音域の伸びが足りないかな。トーンコントロールは高音側はきらびやかにきつくなる系で!低音側は効きが弱い感じです。